IMG_6875

「伝統の和蝋燭の完成品」
本物の和蝋燭とは
切り口の断面が年輪状になっています。
(バームクーヘンみたいに年輪がある)
本物の証しであります。
素手で何度も塗り重ねて太くします。
形を整えるのにカンナで削ります
(下掛け塗りの段階で)
とても手間がかかる作業です。
松井本和蝋燭工房は全工程手作業で製作しております。
本和蝋燭職人 松井規有
Traditional Japanese candles finished product.